【島根移住の記】中古車を買うの巻

LINEで送る
Pocket

おひさしぶりです。

突然ですが家が決まりました。

なんということでしょう。

家が決まりました。

そんなわけで移住するまでの道のりを

書き綴っていこうと思います。

 

 

今回は

中古車を購入した経緯について。

 

移住するひと:私・まさ兄

年齢:30代中盤

ジョブ:ライターとウェブショップ経営

現在地:神奈川

属性:人見知り

アイテム:軽自動車

特技:無理しない

書いていて不安になってきましたが移住しますよー

 

■移住前に車を買う■

田舎暮らしの必須アイテム

それが車!(軽自動車)

車なしでも…と思いましたが

実際に私たちは無理でした。

島根で買ったほうが安いんじゃないかな〜

ぐらいに思っていましたが

最近は首都圏のほうが安いらしいです。

車の絶対量が違うのでしょうか。

 

【結果】

◯価格26万円

(本体価格¥99030・諸費用¥70200・法定費用¥33270・自動車保険¥60000)

◯走行距離59000km

(10万km以内が理想だったのでありがたい)

◯年式平成12年

(約17年前の中古車)

◯事故車

(人身事故ではなくダメージのヵ所も説明済み)

◯試乗してみて

(ギアが慣れないぐらいで問題なし)

◯納車まで約2週間

安さの限界に挑戦しているディーラーで購入。

5万円とかもありました。

ネットで数千円もありましたが

怖すぎて買えない。

もう「走ればいい」ぐらいの気持ちだったので

それなりに満足。

オシャレや特別な機能はいりません。

 

今のところはベタ踏み坂も問題なし

 

高速道路でも問題なしです。

動物注意…?

 

【購入まで】

狙うは軽自動車。

今まで運転した車で言うと

・軽自動車

・エコカー

・中型高級車

・キャンピングカー

ですが、ダントツでエコカーが運転しやすいです。

ダントツで欲しいのはキャンピングカーですが

今回はお金のことを考え軽自動車です。

 

ネットで検索しまくってから

口コミ評判のいいディーラーに向かいます。

目星の車について詳しく聞きます。

親切なディーラーさんでしたが

質問したことしか答えてもらえません。

車に詳しい人なら問題ないですが

はじめてのくるまこうにゅう

という超絶初心者なので

ネットの皆様の情報をたよりに進めます。

そして検討し数日後

①購入!

②約10日後に車検証番号を聞きネットで自動車保険加入

③購入から20日後に納車!

④納車から翌々日に島根へ出発!

という流れでした。

もう少し早く納車できましたが

実家の駐車場にはみ出して駐車するしかなかったので

ぎりぎりで納車にしてもらいました。

 

ちなみに諸費用の¥70200の中に

車両登録代行・車庫証明代行で¥48000が入っていました。

後から気づきましたが

時間と手間をかければ自分でもできます。

記入例などを載せてくれているサイトもあります。

中古車購入に必要な車庫証明の取り方/書き方を徹底解説

納車準備費用というぼんやりした金額も入っているので

皆さん結構値引き交渉するみたいです。

値引き苦手でできませんでしたが

やる価値はあると思います。

 

【自動車保険】

自動車を購入すると必ず入る自賠責保険の他に

任意で入る自動車保険がありますが、

自賠責保険は相手方の身体に関する損害のみ適応します。

なのでほとんど人は任意保険に入っています。

相手がケガしてしまうほどの事故で

こちらや車両が無事に済むとは思えません。

同乗者や相手のためにも入っておきます。

 

保険会社は大手の¥60000の契約にしましたが

これも年間走行距離、保証内容、年齢などで

¥30000前後になったりします。

今回は心配すぎてしっかり保険かけましたが

移住後はそこまでハードに使わないと思うので

更新の際に内容を変更するつもりです。

 

【ETC】

ナビは気力とiPhone様で乗り切っていますが

ETCは欲しかったので付けました。

必要なものは

◯ETCカード(クレジット会社に要確認)

◯ETC車載器

◯セットアップ

◯取付技術(取付料金)

ETCカードは持っていましたが

取付は時間がなく面倒だったので

ディーラーさんにお願いして

本体・セットアップ・取付込¥15120でした。

 

■安くする場合■

①ネットで「セットアップ込」の車載器を購入:約¥5500

②注文後に必要事項を登録用Webサイトへ送る。

③約1週間ほどでセットアップ済の車載器が到着。

④自分で取付。

YouTubeなどでも取付方法が出ていたりします。

画像にヒューズなどが出てきたあたりで

「やめよう」と思いやめましたが、

④はディーラーさんにお願いして

やってもらえる場合もあります。

 

【まとめ】

こう書いていくと

時間と手間をちゃんとかければ

¥50000近く安くなっていた

のですね。

こ、怖い。。。

情報は力なり。

 

しかしながら

お金で時間を買った。

と考えておきます。

 

こんな感じで参考になるか分かりませんが

初心者でもネットの情報を駆使すれば

駆使しきれず

なんとかなるという参考にしていただければ幸いです。

 

 

 

そして次回から移住にむけたプロジェクト開始!

 

 

…の前にタイへ飛びます。

「【島根移住の記】中古車を買うの巻」への6件のフィードバック

  1. 我が家は日通のコンテナ便のLサイズ2個で引っ越しました~。だいたいこれがいつも一番安いかな。
    東京→島根なら一コンテナ2万円ぐらいかな?二人とも一個ずつ送ればどうでしょう?車あるから、何回かに分けて運べば一番なのかな?公的な移住補助も多分ありますよね~。楽しんでね~

    1. 情報助かりますー!
      各々の荷物が引越しにしては少なすぎるので、宅配で送るつもりです^^
      移住補助は条件が合わず使いませんでした〜
      五島に遊びに行きます!と言いながらも数年が経ってしまいました(T_T)
      まだ全然行くつもりなので(はるちゃんを拉致し)気長に待っていてもらえると嬉しいですm(_ _)m

  2. お!またひとつ楽しみが戻ってきました:)
    OEM車ってとこも、グッと来ます(笑)

    1. Yorkさん!ぼちぼちと書き始めます〜(*^^*)車も高速道路で悲鳴をあげながらぼちぼち走っています(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です