【8日目】車中泊の旅!帰路へ

LINEで送る
Pocket

鳥取の道の駅で目覚め

この日はなるべく関東へ近づくために

とにかく進みます。

砂丘とかコナンとかぶっ飛ばして帰路へ。

 

 

 

もう本当にこの日は車で走るだけ。

⑦から⑧へ。

しかし日本海が綺麗です。

途中に『道の駅 神話の里白うさぎ』があり

駅長は白うさぎの命(みこと)ちゃん。

2017年8月時点で8歳。

駅もかなり広くて綺麗。

白兎ビーチがあるので夏は海水浴客もたくさん。

近くに温泉もあるようです。

なんだかいろいろ気遣いが優しい場所で

Wi-Fiもあるしここも泊まりたかったです。

 

もう少し東へ進むと

道の駅あまるべ。

ここの『空の駅』という鉄橋の上まで行くと

線路と海の絶景があるようですが

死ぬほど暑い日に徒歩で階段を登り続ける想像だけして

終わりました。

気持ちは登ったよ。

 

そしてこの日の宿泊地が一番悩みました。

向かった先は車中泊Aランク指定の

『道の駅 日本昭和村』

スーパー銭湯がありSAのハイウェイオアシスと

合体しているということもあり超巨大らしい。

ということでもうそこでまったりのつもりが

まさかの銭湯休館中。

寂しく駅はあるけれど

奥の駐車場は真っ暗で

なによりお風呂に入りたい。

 

ということでもう高速をおりて

近くの『湯の華アイランド』へ。

800円と少々高いけれど広くて休憩場所もたくさん。

人もかなりいて賑わっています。

 

そしてもう高速へ入りたくないので

近くの『道の駅 可児ッテ(かにって)』へ。

暗くて名前以外は何も覚えていない駅でした。

 

都会へ来るとこんな感じかー

と思いながら就寝。

いよいよ翌日で旅が終わります。

 

 

つづく。

「【8日目】車中泊の旅!帰路へ」への4件のフィードバック

  1. 残念ながら、暗くて名前以外覚えられてない可児出身です。
    湯の華アイランドお気に入りで自分もよく行きますよ!

    1. ひでくん! 
      可児出身だったんだ!!
      暗くなってから行って、朝早くに出発しちゃったからどんな場所かあんまり覚えていないよ!湯の華アイランドはありがたかった〜

  2. おー。旅シリーズも佳境。
    無事に完結したら、定住シリーズに続いて欲しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です