【4日目】車中泊の旅!鳥取砂丘でつかまえて

LINEで送る
Pocket

ライ麦畑で…の感じで書いた題名ですが

鳥取砂丘になると

事件性が出てくるような気がします。

『砂の器』の影響でしょうか。

 

 

 

4日目は

③但馬から

鳥取砂丘を抜けて

④出雲神社へ

 

前日の夜、車内に侵入したGは

追い出したと思ったけれど

朝、運転席に居座っておりました。

追い出したつもりで眠れてよかった。

運転中とかに気づかないでよかった。

前向きに出発です。

 

いいかげんもう4日目なので

島根に着かなければ。

ということで

まずは鳥取砂丘を目指します。

 

鳥取砂丘コナン空港という

ものすごく気になる空港をスルーして

到着!

ただの砂丘かと思いきや

海が綺麗なんですわ!

松本清張の『砂の器』とか

写真家、植田正治さんのイメージで

渋い場所かとおもいきや

パラグライダーとかできる

爽やかな場所でした。

 

翌日筋肉痛になることも知らず

砂丘ではしゃぎます。

メインである

『鳥取砂丘ジオパークセンター』

ではなく

『鳥取砂丘休憩舎』という

パラグライダー体験施設近くの場所から

砂丘を見学しました。

建物は風が通って涼しく

人もあまりおらず

充電しながら地図を広げてみたり、

ゆったりと休憩できました。

お土産屋さんとか

ラッキョウ畑とか

会館とか展望台とかは

砂丘の彼方から目撃しました。

観光終わり。

出雲大社へ向けて日本海側を走ります。

 

途中にある宍道湖の名物であるしじみの

ラーメンが食べたくて食べたくて。

湖沿いを走っていれば

しじみラーメンの看板とか出るだろうと

思ったのが甘かったです。

特に目撃できず。

事前の情報収集を怠った結果の絶望です。

 

ということで帰り道に希望をのせて

出雲大社へ向かいます。

出雲大社様!

雨の歓迎を受けたので

お参りだけして撤退です。

周辺のお土産屋さんとか

面白そうだけれど

時間が遅くて閉まってしまいました。

 

神社の雰囲気も良く

周辺のお店も面白そうなので

帰り道に寄れることを期待して

この日は

『道の駅大社ご縁広場』に宿泊。

こちら建物近くはWi-Fiが届きます。

トイレは虫が入ってきてしまう構造ですが

そこまでいなかったです。

というかツバメがトイレに生息していました。

 

そして雨上がりのせいか蚊が多く

車内にも入ってきました。。。

例の音を車内にふりまきますが

寝袋かぶってムリヤリ眠りました。

ちょっと蒸し暑い夜でした。

 

頑張ってもうちょい走って

海沿いの道の駅でもよかったなーと思います。

 

すべては蚊のせいですが。

 

ちょっと痒くなってきた。

つづく。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です