ポカラのおすすめ宿

LINEで送る
Pocket

宿の居心地がとてもよろしく

1日ほぼほぼ敷地内から出られない

という生活になっています。

いつも通り。

そんな素敵宿の紹介です。

 

 

 

【New ANNAPURNA GuestHouse】

ニューアンナプルナゲストハウス

新館・旧館とあり旧館に宿泊。

朝食付。

タオル・石鹸・シャンプー・水あり。

Wi-Fiネパールにしては早い。

停電しても部屋とバスルームのライトあり。

停電中でもWi-Fiが使えてびっくり。

ツイン・ダブル1泊1700ルピー(約1850円)

冬は使いませんがファン付。

高いと思われるかもしれませんが

それ相応の価値はありました。

最初3階ツインの部屋でした。

窓は2ヵ所で朝と夕方に日が入ります。

その後、3階角部屋が空いたので

3ヵ所窓があり朝昼夕と日が入る部屋か

3ヵ所窓があり山々が見える部屋か

悩みましたが寒いので日当たり最強部屋へ。

山は屋上から見えるし暖かいので満足。

そしてやっぱり綺麗。

ブーゲンビリアのテラスは人も来ないので

ほとんどプライベートテラス。

バストイレ付。

旧館でこの清潔感。

移動した角部屋にはバスタブありました。

お湯はソーラーなので朝出ませんが

昼過ぎから夜は出ました。

新館なら夜中や朝も出るのかな?

新館も見せてもらいましたが

激綺麗でした。

びっくりした。

プライベートテラスもあります。

こちらは20$でエアコン付。

電気ケトル、テーブル、液晶テレビもあり。

廊下出た場所にもテラスあり。

朝食はフルーツジュース+コーヒー紅茶

トースト+バター+ジャム

野菜+オムレツ・スクランブルなど選べます。

隣の畑で採れる野菜やバナナが出てきます。

コーヒーの木もあり赤い実もなっていました。

コーヒーはさすがに焙煎して…いるのか!?

謎です。

食事に気を使っていて野菜やフルーツは採れたて。

ミルクも取れたてを加熱殺菌してから出す。

パンも毎朝焼き立てを買ってきて出す。

卵も毎朝新鮮なものを焼いてくれる。

さらに野菜はローズマリーとかバジルも入って美味しい。

毎朝お腹いっぱいで幸せでした。

食べきれずフルーツは昼ごはんになることも。

コーヒー紅茶などは頼めば無料でもらえます。

庭もブーゲンビリアや花が綺麗で

手入れも丁寧。

女性スタッフさんたちが

いつも掃除していて清潔感がすごい。

タオルも頼めば毎日交換してくれます。

なんだか客層もとてもいい。

生まれて3ヶ月の可愛すぎる犬と

ツンデレな可愛すぎる猫と

感じの良いスタッフさんたちと。

毎日のように見えるヒマラヤと。

こんな環境なので宿代が高くても

出られなくなってしまった我々です。

部屋からあまり出ないので

変なものやってると思われていないか心配。

ハチクロ見ながらマクラメやってるだけよ。

バスターミナルから徒歩15分。

レイクサイドまでは徒歩10〜15分。

ビザセンターが近いので

延長しに行くのに便利でした。

中心地から少し離れているので

とても静かです。

レイクサイドにはもっと安い宿も

たくさんありますが

値段をそんなに気にしないのであれば

ハズレなしのお宿です。

そして屋上からのヒマラヤが本当に素晴らしい。

そんなわけで年末年始まで

こちらでお世話になります。

スーパーに日本食コーナーがあり

真空パックの餅が売っていたので

正月の食事に添えるか悩み中。。

 
最後まで読んでいただきありがとうございます。

世界一周ブログランキングに参加しています。

バナーのクリックで応援していただけると嬉ぽから。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

「ポカラのおすすめ宿」への2件のフィードバック

  1. イイネイイネ!宿情報!次はカトマンズの宿情報お願いします:)  ポカラの美味しいカフェ情報なんかもそのうち出てくるのかな?w

    1. hirameちゃん 
      カトマンズの宿はケチったせいかハズレてしまったのよー(泣)
      ポカラはお洒落じゃなくても気持ちのいいカフェがたくさんあるからそのうち載せるよ〜w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です