バンコクの日々

LINEで送る
Pocket

ニュースで知っている方も多いと思いますが

タイの国王が亡くなりました。

ご冥福をお祈りします。

 

 

 

世界最長の在位期間で国民の信頼も厚く

タイの人にとっては父親のように親しまれていたようです。

タイでは100年に一度くらいの大きな出来事だそうです。

現在外を歩いている人のほとんどが黒い服で

image

※サパンタクシンの船着き場に並ぶ人々。

都心へ行くのを控えているので

中心地はわかりませんが、

なんとなく道を歩く人が減った気がします。

来月チェンマイで行われるお祭りも中止になり

予定が色々と変わりそうです。

 

あまり多くをここで書くわけにはいきませんが

これからタイがどう変わっていくのか

検討もつきません。

これからも暮らしやすい国であればと

願っています。

 

 

 
最後まで読んでいただきありがとうございます。

世界一周ブログランキングに参加しています。

クリックで応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です