アジア放浪アイテムの巻

LINEで送る
Pocket

以前、世界一周準備のアイテムを

ぐだぐだにご紹介しましたが

今回はアジアに照準を当てた

旅アイテムのご紹介です。

 

 

 

まずはバックです。

長期旅の前はバックパックかコロコロか

まずそこで悩んでいましたが

悩むべきは

新しいバックを買うお金云々。

ということで

R0015181

今まで使っていた背負えるコロコロに決定。

約40Lですが相変わらずパンパンです。

現地でいいバックがあったらチェンジです。

これからバックの購入を考えている人は

スクリーンショット 2016-09-02 10.15.55

こういうちゃんとしたの買ったほうがいいです。

世界一周者がオスプレイ率高いのは

生地もタイヤも頑丈で機能性もいい。

という最重要事項が備わっているからでしょう。

今回はアジアのみでインドも長いと思うので

ウ◯コになっても諦めがつくバッグで臨みます。

 

次に悩むのは靴。

R0015174

今回トレッキングしないのでスニーカーです。

真ん中はメレルのスポーツサンダルで

激はきやすので重宝しております。

左は室内履きサンダルのギョサン。

ギョサンは元々漁師さんが履いていた

頑丈・滑らない・機能的というサンダルで

シンプルで安かったので買いました。

悩むとか言いながらあっさり終了。

さて次。

 

モバイルもなるべく最小限で。

R0015177

MacBook Pro

ブログや旅記事書いたり、写真の編集がメイン。

もしかしたら漫画や動画データの再生がメイン。

iPhone

盗難率No1であり盗難された時の衝撃度No1アイテム

気をつけます。

Kindle

なかなか壊れないので持て余しているKindle。

しかし便利なので持ってます。

HDD1T

すでに500GBは漫画と動画で埋まっています。

IOデータで衝撃に強くロックもかかる1Tで9000円ぐらい。

その他

延長コード・変換プラグ・充電器・音楽プレイヤー等

 

カメラいろいろ

image

今回はちゃんと三脚持って行きます。

D7100+トキナー11-16(広角)

※写真のマクロレンズは断念しました。

GRデジタル(ワイコンなし)

予備バッテリー・レリーズ等々

 

衣服

R0015178

ジーパン・ユニクロのスカンツ・部屋着ロンパン

薄手パーカー✕2

Tシャツ✕3

タンクトップ✕2

靴下✕3

ヒートテック上下

下着各種

ウルトラライトダウン

ダウンは必須アイテムです。

小さいし軽いし

寒い場所行かなくても

移動の車内が寒いので必須。

今回アジアのみなので厚手の服はなしです。

 

調理用具

R0015176

ガスは現地調達。コップ忘れたのでどこかで買います。

もう二度とIH調理器持って旅などしません。

楽しかったし便利なのですが

持ち物が増える労力に比例しません。

これも正直なくていいと思いますが

インド・ネパールあたりの

停電時に備えて、という感じです。

 

貴重品たち

R0015179

パスポートは汗で濡れないようジップロックへ。

スキミング防止の財布と

使えないクレジットと$の入ったダミー財布。

手帳には各カードの番号やらを

ひらがなで書いています。

 

貴重品…食料

R0015175

少々持ちすぎなパターン。

意外と場所とってます。

タイでは食料に困ることはないので

インドあたりまで大事に保管です。

 

その他

R0015180

蚊やダニにやられすぎて

足がボコボコになっているので

せめてもの抵抗です。

おしりふきシートはウェットティッシュにもなるので便利。

文庫本は早めにどこかに置いていきます。

トランプはもう必須でしょ。

ヤニブ・ダハブゲーム・シットヘッドの

ローテーションで遊びたいです。

 

洗面用具などは割愛していますが

これらをバッグに詰めて

寝技をかけ続けた現在、

バッグが横に広がっているような気がしますが

きっと気のせい。

 

 

とりあえずバンコクのポケスポットの多さに

びっくりしつつも

今後の計画をじっくり練りたいと思います。

 

 
最後まで読んでいただきありがとうございます。

世界一周ブログランキングに参加しています。

クリックで応援していただけると嬉すぽっと。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です