メデジンのオレンジデイズ

LINEで送る
Pocket

コロンビアのメデジンにある

エアフィット大学へ行ってきました。

久々のキャンパスライフ(?)に

わくわくしながら見学です。

 

 

 

長期旅人の間では有名な

“メデジンの妖精”かおり先生が

日本語を教えているという大学へ。

世界ナゼそこに日本人的な番組でも

紹介された方です。

image

『Aguacatala』駅が最寄り。

地図中央下のオレンジの敷地が大学です。

お金持ち大学ということで

コロンビアの大学がみんなこんなというわけではないです。

R0014420

パスポートチェックを済ませて構内へ。

R0014423

綺麗だし建物も近代的。

図書館のDVDブースで映画も観れるらしいです。

 

授業のレベルが何段階かあり

今回は初期クラスで、乗り物の乗り方や

バスや電車の名前などやりました。

そして宿題になっていたのが

『カラオケ』

絢香の『にじいろ』とか

BEGINの『海の声』とか

しかも浦ちゃんバージョン。

海の声は授業に出ている学生さん

みんな歌えてびっくり。

みんなで歌ってみました海の声。

改めてめっちゃいい曲ですね。

 

そしてコロンビア大学で楽しみにしていた

美人ウォッチング。

コロンビアは南米でも随一の美女大国。

町を歩いている女の人が

かなりの確率で美人。

冗談ではなく本当に美人ばかり。

 

シャイな私は緊張してしまい

授業に出ていた女の子に

写真撮ってもいいですかっ

と言うので精一杯。

R0014433

もっといろんな美女の写真撮りたかったです。

その後は学生にまじって食堂でご飯。

R0014436

おおお、キャンパスライフっぽい。

テンションの上がる33歳。

R0014439

こんな場所で学生時代を過ごすとか

想像でにやけます。

想像はタダですよ。

 

こんなレポートですので

授業をちゃんと聞いていないことは

お分かりいただけたかと思いますが

とても面白かったです。

 

メデジンの日本人宿『シュハリ』でも

土日に日本語教室をやっていたり

日本語学校の先生が日本語聞きに来たりとかしていました。

物によって数の数え方が違うとか

ページは1枚、本だと1冊、イスは1脚

人間は1人、動物は1匹、羽、頭などなど。

歩き方にもいろいろあって

とぼとぼ、すたすた、ぶらぶら、などなど。

日本語複雑で面白いな〜

と思いながらの日々でした。

 

 

さてさてこの記事がUPされるころには

日本行きの飛行機に乗り込んでいると思います。

26時間、最後の移動です。

成田で何食べようとか考えてたらあっという間です。

 

この旅は一度終わります。

旅ブログはもう少しだけ続くので

あと少しお付き合いいただけたら幸いです。

 

 

 

今日も最後まで読んで頂きありがとうございます。

世界一周ブログランキングに参加しています。

下のバナーをクリックで応援して頂けると幸いです。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

「メデジンのオレンジデイズ」への8件のフィードバック

  1. おつかれさまです☆
    いよいよ帰国なんですね!

    引き続き気を付けてください(^-^)/

  2. 気をけて帰ってきてくださいね。
    旅は一時休憩で、また続きがあるのでしょう。
    期待してます。
    行ったことがなかい南米、楽しくブログ見てました。
    続きをしてほしいですね。
    でもって、いつか行ってみたいです。

    1. TOMOさん 
      帰りました!
      南米思っていた以上に居心地がいいのでおすすめです^^
      行かなかった国や場所を巡りたいです。

  3. 一路平安!
    日本で英気を養って、更に次のステップ頑張ってください。
    ドラゴン○ールの様にブログが続きますように!:D

    1. Yorkさん 
      このブログもドラ◯ンボールで言うとフ◯ーザ編が終わったあたりです。終わったと見せかけて続きます。たぶん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です