絶景!巨大岩とおとぎの町グアタペ

LINEで送る
Pocket

毎日一緒に散歩をしていたら

宿のわんこがなついて最高です。

自動散歩マシンと思われていたとて

幸せです。もう下僕です。

 

 

 

コロンビア、メデジン近接の観光スポット

グアタペの町とピエドラ・エル・ペニョール紹介です。

 

グアタペの町はメデジンから約2時間。

image

左がメデジンで右がグアタペ。

メデジンの北バスターミナルから

毎時バスが出ています。

image

北バスターミナルは電車のCaribe駅と

ほぼ併設しているので便利です。 

 

そしてこの日のメインはピエドラデルペニョール。

image

グアタペの前にここでおろしてもらいました。

ガソリンスタンドにおろしてくれるので

そこからトゥクトゥクか徒歩15分ぐらいで岩のふもとへ。

 

どーんと岩が見えてきます。

R0013984

1億8千年前に地下で冷えたマグマが隆起してできたそうです。

さっそく岩のジッパー部分を階段で登ります。

15000ペソ(約600円)

R0013952

ガソスタから岩ふもとまでの道のりが見えます。

R0013976

ジッパー道は登りと下りに専用の道があり

740段を登り続けます。

標高が2000M近いので地味に疲れます。

R0013965

フライング頂上でぬか喜び後

本当の頂上へ着くとそこには

R0013960

絶景!

天気を待って来たかいがありました。

風が汗ばんだシャツに気持ちいいです。

こんな気持ちのいい場所では

スカッと炭酸!

と思い、見つけて思わず買った

『コーヒーコーラ』

R0013974

食レポできないくらいそのまんま

『コーヒーコーラ』でした。

炭酸抜けると結構マズイです。

売店もたくさんありましたが

持ってきたパンと一緒に完敗乾杯。

 

気を取り直してグアタペの町へ。

岩のふもとでトゥクトゥクを捕まえ損ねたので

ガソリンスタンドまで戻って乗りました。

グアタペまでは2、3キロですが

8000ペソ(約320円)

 

町へ着くとそこには

R0013989

メルヘンな町並み。

R0013991

町おこしで家のカベなどカラフルにしたら

観光客も増えて治安も良くなったという。

湖の近くではジップラインなどの

アトラクションもやっていて

なかなか賑わっています。

R0013994

自転車や車も可愛い。

R0014004

小さい町なのですぐ見終わりますが

お土産屋さんも可愛くて楽しいです。

 

そんな可愛い町も観光慣れしていない

我々の手にかかれば30分で疲れてしまい

15時のバスでメデジンへ帰ったのでした。

 

ちなみに岩に書いてある文字『GI』は

R0013945

拡大↓(バスから)

image

GI、兵隊とかではないです。

『GUATAPE』って書こうとしてめんどくさくなった

ので、そのままにしてあるらしいです。

コロンビア人とは気が合いそうです。

 

 

メデジンから日帰りで行ける

素敵観光地なので

とてもおすすめです。

 

 

 

今日も最後まで読んで頂きありがとうございます。

世界一周ブログランキングに参加しています。

下のバナーをクリックで応援して頂けると嬉ピエドラ。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です