リマの石屋を求めて

LINEで送る
Pocket

ただただ歯医者のために長居したリマ。

石屋さんはないと思っていたのですが

全然ありました。

お土産屋さんもたくさんです。

相変わらず観光していませんが情報のせます。

 

 

ペルーの首都であるリマ。 

去年からの滞在も含めると4週間ぐらいいたのに

そんなにおでかけしていません。。。

『リマのお宿桜子の居心地がよすぎる』で書いた

リマでおなじみ『お宿桜子』からの

行きかたになります。

スクリーンショット 2016-05-02 11.32.50

緑ラインがバスで

ピンクラインが電車です。

 

◯旧市街

スクリーンショット 2016-05-02 11.34.26のコピー

中華街もあり気軽に簡単に行けます。

宿前のバス停からアバンカイ行き約15分。

1ソル(約37円)

大きい川の橋を渡って少し走ったら降ります。

西側に歩行者天国があり

アルマス広場周辺も賑わっています。

両替通りではUS$とユーロを中心に両替できます。

ブラジル・アルゼンチン・チリなどのお金も

小さい金額でなければOKです。

 

地図の『石屋さん』となっているあたりに

天然石やお土産をたくさん売っている建物があり

上の階の奥まで行くと

質の良いちゃんとした石屋さんがありました。

近くの店では偽物大量生産していて

豆腐みたいになったムーンストーン(偽)とか

出てきて面白かったです。

 

楽器街は本当にたくさんの楽器屋さんがあります。

探していた『二胡』という楽器はありませんでした。

中華街にはありましたが700ソル(約26000円)と言われ

本物の蛇革っぽくて日本に持って帰れないやつでした。

 

中華街は肉まんやシュウマイ、沖縄そばやうどんもあり

韓国食材や日本食材も手に入ります。

 

◯新市街

スクリーンショット 2016-05-02 11.37.10のコピー

お土産屋さんとねこパラしか行っていないので

ギネスに載っている噴水とか

大型ショッピングモールとかは

よく分かりません。

ねこパラは以前に

『ペルーのリマにはパラダイスがあった』

で紹介しているのですがネコだらけです。

電車(最寄りCabitos)1.5ソルと

バス(Larco行き)1ソルを

乗りついで三角の『Parque Kennedy』がねこパラです。

電車は専用のカードがいります。

 

そして今回、ねこパラの奥にある

お土産屋さんたちに行ってきました。

※旧市街から新市街はアバンカイの西にある

『Tacna』タクナという通りでバスに乗り15分ぐらいです。

お宿から新市街なら電車のが早くて楽です。

image

クスコマーケットとか

image

インディアンマーケットとか

image

お土産たくさん。

image

石屋さんがないかとしらみつぶしに見て

image

お土産クオリティの石屋さんも見て

image

このインカマーケットで1件見つけました。

image

電気工事中でしたが見せてもらったら

質もよくて他の店にはない石もたくさん。

灯りの下でもっとじっくり見たかったです。

 

そんな感じで今回のリマは

歯医者と石屋がメインでした。

image

あと桜子さんの性格がちょっと変わっていて

寂しがりやになっていました。

とりあえず可愛いな。

 

特に何もしていないけれど

やっぱりペルー好きだな〜

としみじみ感じたところで移動です。

 

お次は南米最後の地コロンビア。

コーヒー飲みまくってやる。

 

 

 

今日も最後まで読んで頂きありがとうございます。

世界一周ブログランキングに参加しています。

下のバナーをクリックで応援して頂けると嬉しインカ。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です