ふたたびの道を辿ろうか【チャルテン→カラファテ】

LINEで送る
Pocket

フィッツロイを満喫し

ついでにまさ兄は腰も痛め

休養が必要ということで

まさかのカラファテ再びです。

 

 

 

エル・チャルテンの町は

なんとなく長居しづらく

かといって長時間バス移動は難しく

思っていた以上のネットの弱さに

次の町の情報も検索できず

八方塞がりになったところで

『もういいじゃないか、戻ろう』

と進撃の巨人の名台詞

『早く帰ろうぜ、俺達の家に』

ばりの提案が採用。

なぜか来た道を引き返すことになりました。

 

【チャルテンからカラファテ】

来た時と同じバス会社

『MARGA TAQSA』で370ペソ(約2960円)

10:30発と19:30発の2便。

他のバス会社だと

7:30、13:00、18:00、18:30などで420ペソ(約3360円)

 

【チャルテン→バリローチェ】

※最初はバリローチェへ向かうつもりでした。

◯チャルテン20:00発→ロスアンティグオス7:00→バリローチェ20:00着

約24時間・2280ペソ(約18240円)

◯チャルテン20:45発→ペリト・モレノ8:10着

ペリト・モレノ10:20発→バリローチェ22:00着

約23時間・2210ペソ(約17680円)

夜着しかなくて

さらに移動時間が長い→腰が死ぬ

ということで断念。

 

【チャルテン→ロスアンティグオス】

◯チャルテン20:45発→ロスアンティグオス7:00着

約10時間・1000ペソ(約8000円)

 

チャルテンからカラファテまでのバスでは

R0013255

パタゴニア名物の変な雲がよく見えました。

そして途中までずっと

R0013273

フィッツロイ見えていました。

右側の席がおすすめ。

R0013292

空は曇ってきましたが綺麗でした。

 

という感じで3時間半でカラファテ到着。

可愛い犬たちと口臭いネコに挨拶し

カラファテで休養中です。

 

そしてこのカラファテの地で

再びあの料理人に出会います。

 

つづく。

 

 

 

今日も最後まで読んで頂きありがとうございます。

世界一周ブログランキングに参加しています。

下のバナーをクリックで応援して頂けると嬉しんげき。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です