想像を超える癒しのわんず

LINEで送る
Pocket

パラグアイの民宿小林の子犬たち。

毎日毎日見ているのに遊んでいるのに

可愛いが止まらないのです。

犬好きは鼻血の準備を。

何度目かの確認ですがこちら旅ブログです。

 

 

宿には1歳にも満たない子犬が4匹。

DSC_0348

ちょっとありえないくらい可愛い。

 

お母さんに甘えるところとか

DSC_0346

 

じゃれあっているところとか

↓↓これはいい表情ですね。

DSC_0336

『やめてー!!兄弟やめてー!!』

 

DSC_0340

『やめた。。。』

 

DSC_0361

無防備すぎて心配ですが。

 

DSC_0384

とにかく可愛いやつらです。

 

DSC_0310

猫も10匹ぐらいいます。

 

R0012252

名物犬ジョン子♂は散歩についてきます。

どう考えても子犬たちの父親なのですが

なかなか認知しません。

 

R0012236

セルフ日食。

宿周辺は自然が多いので散歩も楽しいです。

 

DSC_0416

日本の夏ぐらい暑いですが。

 

R0012282

そうして今日も1日が終わります。

 

あと数週間したら誰か

パラグアイ出るタイミング教えて下さい。

 

 

 

今日も最後まで読んで頂きありがとうございます。

世界一周ブログランキングに参加しています。

下のバナーをクリックで応援して頂けると嬉しのわんず。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

「想像を超える癒しのわんず」への8件のフィードバック

  1. いい感じにかたまってますね!
    パタゴニア、来シーズンになりそうですね!移動がすごく大変で、全然すすまないですよ!!

    1. 木村さん
      パタゴニア意地でも今シーズン行きます!w
      3月半ばにブエノスからエル・カラファテへワープです!
      パイネは捨てて氷河とフィッツロイとマーブルさんに決め打ちです(^^)

  2. おーーー。マーブルさんも手ごわいですよ!
    エルチャルテン→ペリトモレノ→ロスアンティグオス→チレチコ→トランキーロ(マーブルさん)→ロスアンティグオス→バリローチェ→プエルトモン→サンチャゴ、が、一番早いと思います。
    トランキーロから北上するチリルートは今回木村家が逆でしましたが、路線バスに途中乗車→空席無しで翌日トライ→また空席無くいじける→やけくそヒッチしてもやっぱ無理→の、繰り返しではまる人が多いですよ!
    ルート決まったら、是非、ご相談下さい。可能な限りの必殺ワザを授けます!

    1. 木村さん
      マーブルさん手強いですか!
      噂のアウストラル街道も通りたいので余裕が必要ですね(*_*)
      3月11にブエノスからカラファテまで飛びます。予定決まったら是非相談のってくださいー!!

  3. 了解です!!!木村家は3月上旬はパイネで、その頃はウシュアイアかな。移動、うまくいくといいですね!

    1. 木村さん 
      ありがとうございます!木村さんたちをお手本に3日待つつもりで移動します!

  4. だらだらと長くなりすみません。
    フィッツロイも、相当天候を選びます。必ずINFOで天候チェックしてから登ってください。この一週間、まともに登れたのは1日だけです。ひどい日は、風で入山規制となり、テント泊の人は下山すら危険でとめられたりします。以下で風をチェックしてから、トライ下さい(ヨシさんに教えてもらいました)
    http://www.windguru.cz/int/index.php?sc=476668&sty=m_menu

    1. 木村さん 
      おおお!有力情報助かります!
      パタゴニアは本当に天候勝負なんですね(*_*)
      風がすごいとは聞いていましたが入山規制は恐ろしい…
      しかも頼れるヨシさんからのお教え!
      サイト参考にさせて頂きます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です