ウユニへの道のり

LINEで送る
Pocket

チリのアタカマサンペドロから

ウユニまで移動しました。

2、3日前までペルーにいたとは

思えない速さで移動してしまいました。

そういえばアタカマの観光していない。

 

 

アタカマからウユニまでは

3つのルートがあります。

 

①2泊3日のツアーに参加 

約80000ペソ(約12800円)

※2016年1月現在チリ・ペソのレートが落ち

(1ペソ約0.16円)お得な感じになっております。

この方法で移動する人が多いと思います。

2泊分の宿代+食事付

間欠泉や様々な色の湖やフラミンゴなど

見どころたくさんで評判もなかなかです。

 

②アタカマ→カラマ→ウユニのバス移動

移動のみですが安くあがるみたいです。

アタカマ→カラマが3000ペソ(約480円)

カラマ→ウユニが10000ペソ〜(約1600円)

カラマからウユニは早朝バスなので

カラマで1泊はします。

大型スーパーや大型ショッピングモールがあり

物価の高いアタカマより滞在費かかりません。

アタカマのほうがリゾートしていて楽しいですが。

 

③1Dayツアーで一気にウユニへ

約30000ペソ(約4800円)

朝7時半発→夕方ウユニ着

朝食付き(昼食付きの場合も)

時間と労力を考えてこれで行きました。

 

 

朝7時半宿からピックアップされ

アタカマの町外れでチリ出国手続き。

R0011873

絶景を見ながら1時間ほどで国境へ。

雑な国境がボリビアへ来たなと感じさせます。

 

入国スタンプをもらったら朝食。

コーヒー紅茶・ヨーグルト・バナナ・パン

など用意されています。

 

ボリビア側のバンに乗り換えて出発。

急に砂埃がひどくなります。

すぐに国立公園入り口に着き

R0011880

入場料150ボリ(約2550円)を支払い

トイレ3ボリ(約51円)に行き出発。

DSC_9568

鳥が優美に飛んでいました。

 

国立公園内でチャリダーさん見かけました。

DSC_9594

すごいなー

 

さらに徒歩ダーも。。。

DSC_9590

すごすぎです。映画か。

 

ホワイトラグーンという湖を通り

DSC_9583

フラミンゴに見とれます。

DSC_9586

 

温泉?

DSC_9619

 

赤い砂漠になったり

DSC_9595

 

ちょいと大気圏超えて火星に来ちゃったみたいな。

DSC_9597

 

遠い昔、遥か銀河の彼方に来ちゃったみたいな。

DSC_9609

そんな景色をみながらウユニへ向かいます。

 

ここでトイレだと言われ降りましたが

DSC_9647

同じタイミングで10人くらいいたので

岩陰探しに難航しました。

 

牧歌的な風景で癒され。

DSC_9653

 

ウユニまで数十キロというところで

こんな雨雲がいくつもあり驚きました。

DSC_9642

雨が少なくて水張ってないと聞いていましたが

まさ兄の雨男パワーが大いに期待できます。

 

パンクして車が跳ねたりとトラブルもあり

夕方6時頃ウユニ到着。

この時期夕方着で宿予約せずに来たので

目ぼしい宿は全てフル。

ちょっとお高い100ボリ(約1700円)の

素敵宿にインです。

 

2泊3日のツアーも行ってみたかったですが

1日で駆け抜けてもなかなか絶景だらけでした。

 

 

今日も最後まで読んで頂きありがとうございます。

世界一周ブログランキングに参加しています。

下のバナーをクリックで応援して頂けると嬉しイン。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

「ウユニへの道のり」への2件のフィードバック

  1. ウユニに行く道のりがすでに、すごくワクワクしますー!
    普段はマイナスイメージの雨男雨女(私も)、こんな利点があったとは…笑

    1. ましろさん 
      道のりの景色も絶景で素敵でした!
      ましろさんも是非ウユニへ!(笑)
      びっくりするくらい雨男のまさ兄は水不足の場所に行ったら感謝されると思います。
      ツアー中まで雨にならないことを願っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です