砂漠の花と蜃気楼

LINEで送る
Pocket

ペルーのアレキパから

チリのアリカへ移動した後

海鮮の町泊だと思っていました。

しかし旅人の予定とはうまくいかないものです。

さようならウニと海鮮丼

 

 

アリカへ到着した後

念のためアタカマの経由地である

カラマへのバスの予約をしようとしました。

『明日のカラマへのチケットください』

『フルよ!』

( ゚д゚ )!

 

メインのバスターミナルでも聞いてみました。

『明日のカラマへのチケットください』

『フルよ!』

( ゚д゚ )!!

 

土日だからなのかチケットありません。

『今日のチケットならあるけど。』

。。。。。。。。。

 

その選択肢でもいいか。

と、海鮮丼にサヨナラし

その日の夜行バスのチケットを購入。

アリカ→カラマ 22:15発→6時着

10000ペソ(約1600円)

席によって値段が変わるらしく

2階席の階段横、窓ほぼなしの席なので安い。

 

バスはすぐ町を出て真っ暗な中を走り

窓のスキマからの星空が綺麗でした。

バスの中から流れ星がいくつか見えるほど。

 

そしてバスは遅れて朝8時半にカラマへ到着。

サンペドロ・デ・アタカマまで2時間もないので

アタカマ行きのバス停へ移動すると

8時頃バスは行ってしまいました。

次のバスは13時半。

時間余るなーと思っていましたが

カラマのスーパーやショッピングモールが

デカすぎて綺麗すぎて大満足。

物価が高いアタカマに向け

ヌードルや米やパンなど食料購入。

結果、アタカマで宿代以外は

ほとんど使わずに済みました。

 

カラマからアタカマまでの道はほぼ砂漠。

DSC_9480

風車もたくさんあります。

 

ほとんど雨の降らないアタカマ砂漠は

数年に一度、一時期だけ

ワイルドフラワーの花畑ができます。

去年はそのアタリ年だったようですが

その名残なのか

川の跡に砂漠の花が残っていました。

DSC_9523

SuperflyのWildflower聴きながら眺めます。

 

そして遠くに湖のようなものが見えました。

DSC_9487

ゆらゆら揺れるその湖は砂漠の蜃気楼でした。

 

DSC_9506

山が浮いているようにも見えたり。

蜃気楼面白かったです。

 

荒涼とした広大な景色を眺めながら

DSC_9535

 

やっぱり竜巻みたいなものも見て

DSC_9551

 

砂漠の中を進み進み

DSC_9534

景色を楽しみながら

DSC_9543

 

やっとサンペドロ・デ・アタカマです。

DSC_9555

砂漠に現れた緑にホッとします。

 

物価の高さに驚愕しながら

サンペドロ・デ・アタカマも

一瞬で駆け抜けるのです。

 

本当に今までが信じられないペースですが

明日ウユニに着きます。

 

 

今日も最後まで読んで頂きありがとうございます。

世界一周ブログランキングに参加しています。

下のバナーをクリックで応援して頂けると嬉しんきろう。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です