この旅最強の料理人が現れた

LINEで送る
Pocket

旅をしていると

料理が上手な人が男女問わず多くて

みんな凄いなあと思っていましたが

そういうレベルの話じゃない人に会いました。

 

 

 

ワラスで一緒にトレッキングしたはるちゃん。

DSC_6918

美人でよく笑う面白い子です。

 

フードコーディネーターということで

料理上手キターくらいに思っていたら

ちょっと意味分からないレベルの料理が出ました。

image

ちなみにこちらはリマのお宿で作ったものらしくて

私は食べてないです。

食べたかった!!

 

ワラスの宿で

はるちゃん『パンケーキ焼くけど食べますか?』

わたし『食べます!!』

と即答したらこんなん出てきました。

image

代官山のカフェか!

シナモンとココナッツが香り立ち

ハチミツとバターが二重奏を奏で

クルミのカリカリがワラスの空へ響きました。

ちなみにヨーグルトでふわふわにしているらしいです。

 

トレッキング後、誕生日の近い私のリクエストで

『ラーメン食べたい』

と言ったら

image

頑固オヤジがこだわり続けて30年レベルの出てきました。

鶏ガラを前日から煮込みニンニクペーストと味玉付。

なによりチャーシューの美味さが凄まじいものでした。

その辺のラーメン屋さんよりずっとうまい。

お誕生日様の特権でちょいと多めにいただきました。

 

そしてケーキも。

image

こんなにうまいチーズケーキは久々でした。

おいも入ってるのでほどよい甘みとクルミのアクセント。

お酒などで煮たリンゴが添えてます。

お誕生日様の特権でちょいと多めにいただきました。

 

さらに翌日は

DSC_7419

上の3品+リゾット。

野菜の美味しさを最大に引き出す方法を聞きながら

もう食べるのに夢中。

鶏レバのペーストをパンにつけて食べます。

至福。

エビのアヒージョは叫ぶくらい衝撃的なうまさ。

昇天。

お誕生日様の特権でちょいと多めにいただきました。

何日お誕生日様してるのか分かりませんが

食べるのが止まらないのです。

仕方がないのです。

 

他にも

image

キーマカレー。

 

image

キーマカレーの残りでサモサ。

 

image

ニョッキ。

 

image

名前分かりませんが鶏肉が最高。

 

image

ケチャップライスがリメイクされて洋風に。

 

image

最強の穀物と言われるキヌアも上手に使います。

 

他にもたくさん作ってもらったのに

写真撮る前に食欲が勝ってしまう有様。

写真も美味しそうに撮れず申し訳ないですが

本当に美味しい!

昔から料理が好きらしく

レシピを見ることなく

『この食材をこうしたら美味しくなる』

ということを知っていて

ロジカルに料理しています。

 

お世辞ぬきで今までもこれからも

これほど料理ができる旅人はいない

と思っています。

英語もスペイン語も堪能で

元気でよく笑い

嫁にほしいくらいなのですが

ここはこらえてはるちゃんのHP見て

ヨダレ流しておこうと思います。

Banana Kitchen

健康的で美味しい料理が並び写真も綺麗。

ぜひご覧あれ。

 

そんな私は現在、パスタ茹でて

友達が日本から持ってきてくれた

のりたまかけて食べてます。

のりたまウマすぎ。

 

 

今日も最後まで読んで頂きありがとうございます。

世界一周ブログランキングに参加しています。

下のバナーをクリックで応援して頂けると嬉のりたま。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

「この旅最強の料理人が現れた」への6件のフィードバック

    1. まさじいさん 
      はるちゃん……只者ではなかったです。さすらいの料理人に完全に餌付けされてました。

  1. みっちゃんさん、お久しぶりです
    あまりの料理の素晴らしさに思わず
    コメントしちゃいました。
    これを宿のキッチンで作るとか凄すぎでしょ。
    ただただ羨ましい

    1. ひでくん!! 
      お久しぶり!コメントありがとうございます!アフリカ3ヶ月お疲れ様(^^)
      異国の少ない食材の中からこれらを作るはるちゃんは神だったよ〜。
      そしてトルコのゲイは友達が危ない目にあってるから気をつけてー!

  2. 我が家でも、『ハル飯』と呼称され、伝説になっています。食べ物は人を幸せにしますよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です